下田中学校職場体験 平成29年11月7日~8日


平成29年11月7日(火)~8日(水)、おいらせ町立下田中学校の職場体験の受け入れを行い、病院の仕事を志望されている4名の方が参加されました。

1日目は、病院の仕事についての説明と、診療部(放射線科・薬剤科・検査科・栄養科)の体験活動を行いました。

SONY DSC

 

放射線科で画像を撮影する機械の説明を受けたり、薬剤科でお薬の処方までの流れの説明を受けたりしている様子です。

 

SONY DSC

SONY DSC

2日目の午前中は、看護部の体験を行いました。

最初に、体位変換の安全なやり方や点滴の注意事項などを実習用のモデル人形を使用して体験しました。その後病棟でシーツ交換や移動介助の補助などの様々な体験を行いました。

 

 

SONY DSCSONY DSC

午後のリハビリテーション部の体験活動では、患者様がリハビリをしている様子を見学したり、患者様とお話ししたりしました。

SONY DSC

 

最後にスタッフと学生で懇談会を行い、2日間の感想などを話し合いました。

懇親会での感想を一部ご紹介します。

「薬剤師の仕事を志望していて、処方や薬を詰める作業を見てみたかったので、見ることができてよかった」

「医療関係の仕事の種類が多く、今まで興味がなかった仕事に対しても働く姿をみて興味がわいてきました」

SONY DSC